生活習慣の改善

アイロン

くせ毛の改善方法には、ヘアアイロンを使用するという方法もとても効果的です。理・美容室などでストレートパーマや縮毛矯正を行う際に使用されるのがヘアアイロンです。最近ではインターネット販売や電気屋さんなどでも安価でヘアアイロンを手軽に購入することもできるようになっています。市販されている安いものでは3,000円~5,000円程度で購入できるものもあります。

安いからダメという事はないのですが、安いものほど使い勝手が悪かったり温度が高くならなかったりするようです。 一方、理・美容室で使用しているヘアアイロンは1万円~3万円のものを使用しています。こちらは髪のダメージを極力少なくするようにできていますので、損傷度はやはり違うようです。最近は市販されているヘアアイロンでも200℃まであがるものやセラミックを使用して髪を傷めないタイプのものも発売されています。

ヘアアイロンの材質にもよるのですが、使い方によっても髪を傷めてしまうことがありますので注意が必要です。ヘアアイロンを使用する際には、カラカラに乾かしてから使うと言う人もいますが、理想は髪を触ってみてちょっとだけ湿っているかな?くらいの水分は残しておくことです。

一切水分が残っていないと強いくせ毛の場合は特にまっすぐにならないのです。逆に水分が残りすぎていても、時間がかかる上に温度も上昇しすぎてしまうこともあって、髪の毛を傷めてしまう原因にもなります。

また、ヘアアイロンを使用する際には、髪をはさんでしごくのではなく、はさんだら離しずらして違う部分をはさむというやり方をすることです。しごいてしまうと髪の表面のキューティクルを傷めてしまうのです。

ヘアアイロンは他の器具よりもかなりの高い温度を髪にあてるわけですので、やり方を間違えるとチリチリになってしまう可能性もありますので十分注意が必要です。