くせ毛の人の髪型

ショートヘアー

くせ毛の人の髪型と言うと、縮毛矯正やストレートがおすすめと言いますが、その難点として施術料金が高いということがあります。理・美容室にもよりますが、安くても1万円~2万円程度はかかってしまいます。また、ストレートの状態を常にキープするためには、2、3ヶ月に一度は縮毛矯正をかけなければいけませんし、毎日のヘアケアも欠かせません。

そういったお金をあまりかけたくないと言う人は、ショートヘアーにすることをおすすめします。もちろん、くせ毛の程度によっては短くすることでくせが出てしまうというタイプの人もいますが、多くの場合は短くしたスタイルのほうが、くせ毛が目立たなくなるのです。

また、捻転毛や連球毛の人は縮毛矯正ができないという人もいますので、そういった人にもおすすめのヘアースタイルと言えます。 経済的にも、縮毛矯正をかける料金を節約できますし、シャンプーやトリートメントの量も少なくて済みます。とはいうものの、現実的にはショートヘアーにすると、すぐに髪の毛が気になり始めて、理・美容室に行く頻度が多くなるという考え方もあります。

縮毛矯正やストレートパーマをかけると、少なからず頭皮には負担をかけてしまい、薄毛・抜け毛が進行してしまうということもないわけではありません。また、衛生的にもショートヘアーの方が洗いやすく、通気性もいいため頭皮には好影響といえます。

男性などは特に30代前後から薄毛・抜け毛が気になりだしますので、そういった人は縮毛矯正などよりもショートヘアーにすることが頭皮にはいいです。